So-net無料ブログ作成
ミュージカル 劇 ブログトップ
前の10件 | -

ラブネバーダイ [ミュージカル 劇]



http://www.lnd2019.com/cast.html

観に行きました  舞台装置の豪華さは凄いです

楽曲も素晴らしい 子役も凄い

今回は 平原綾香さんで観させて頂きました

本当に素晴らしかったです

市村さんも 素晴らしいのですが

私は先日観た レベッカもしかり ベテランさんも素晴らしいのですが

若手の方の俳優さんでも 観たい 演じて欲しいと言う本音があります

ダブルキャストでも トリプルでも良いので 若手の俳優さんの起用を お願いしたいなと思います

伝統の作品は理解できるのですが  劇場の隅の隅まで 素敵な声で魅了して下さる若手の俳優さん
いっぱいいらっしゃると思います

nice!(0)  コメント(0) 

ミュージカル『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』 [ミュージカル 劇]



劇場に入ってびっくりします コメットシートなるものが 道の時のようなステージシートを想像していたら
ちゃんと机もあり 豪華でした

って コメットシート1回 通路よりの1階での座席 これは何とか確保できたのですが もう楽しくって
おばちゃん 頑張って 立ち見席でも 3回観る事に

馴染みのない楽曲も 癖になってきました 鼻歌で歌えます

生田さんをあんなに目の前で 観れるとは・・・ いつもお逢いする彼女のファンにも遭遇しました

井上芳雄さんが あんなに気配りが出来て素敵な方だったのかと・・・ 歌も素晴らしかったです

ご贔屓のバンドの方も出演なさっていて 

小西くんも 水田くんも 素敵でしたし

あの筋肉の武田君がコメディアンより面白いです

霧矢さんも るるも観に行くので 凄く楽しめました

夢の世界です  さあ 私は 26日がマイ千秋楽になります

素敵な作品をありがとうございます


日時】2019年1月5日(土)~1月27日(日) 東京・東京芸術劇場プレイハウス
【音楽・作詞・劇作・脚本】デイブ・マロイ
【演出】小林香
【原案・原作】レフ・トルストイ

【出演】
井上芳雄 生田絵梨花 小西遼生 霧矢大夢 松原凜子 水田航生 はいだしょうこ メイリー・ムー 原田薫 武田真治 ほか


https://www.tohostage.com/thegreatcomet/
nice!(0)  コメント(0) 

こまつ座 どうぶつ会議 [ミュージカル 劇]

こまつ座の どうぶつ会議 初日に行って来ました。新国立劇場
まあ 通路側 ライオンキング CATSじゃないけれど 目の前 横を 歩いてくれるして
音楽の国広和毅さんが独特の世界をお願い広げて下さって 最後は 私達も一緒に歌う
心が洗われる作品です?
5DAYSで 頑張っていた 中山さん 上山竜治君 栗原類君 木戸大聖君 楽しかった[exclamation]?


公演情報 |PROGRAM過去の公演情報はこちら 現在公演中の作品と今後公演予定の作品をご紹介いたします。
どうぶつ会議好評上演中 ドイツの作家エーリッヒ・ケストナーが書いた
同名児童小説を、井上ひさしが舞台化した"幻の作品"。
こまつ座で約半世紀前ぶりに復活します。
3歳から100歳まで、観て、聴いて、笑って楽しめる音楽劇!


世界中のどうぶつたちが子どもたちのために立ち上がりました。
人間の大人たちは世界中にいろんな問題があるのに戦争ばかり、
これじゃあ人間の子どもたちがかわいそうだ、と抗議をしますが、
頭の固い大人たちには届きません。
困ったどうぶつたちは、人間の子どもたちに話を聞いてもらうことに
しました。
そんな中、日本のとあるサーカスでは、頭をひねらせたどうぶつたちが
劇場にやってきた子どもたちを閉じ込めて、お話を始めます。
一か月前のある暑い日の夜に始まったものがたりを...。


この二十一世紀というのは、地球と人類史上始まって以来の
大問題が起こってきている。
これをみんなで考えて必死に解決していかないといけない時代に
なったのです。
わたしたち旧い世代もがんばります。
しかし、この二十一世紀の主人公は若い皆さんです。
「この世の中は自分たちの意思で変えられる」ということをどうか
肝に銘じていただきたい。
自分たちの意見をはっきり表わしていくことです。
―――井上ひさし


実は初日で 凄くラッキーなサプライズがあり幸せすぎました
nice!(0)  コメント(0) 

悪魔と天使 [ミュージカル 劇]

KAAT神奈川芸術劇場は 我が家から めちゃくちゃ遠いけれど
観に行ってきました 南北線を利用して 乗り換えは楽ちんでしたが 乗っている時間が 1時間15分と 小旅行なみ

手塚治虫さんの原作なので 舞台に吸い込ませれて行きます
観月ありささんのドラマも大好きですが 流石です 舞台でも素敵でした

池袋ウエストゲートパークの矢部君も出演してて 嬉しくなりました

観る価値ありありです  アドルフに告ぐの時も感動しましたが 鉄腕アトムの 手塚治虫さんの作品は凄いなと思います




舞台「悪魔と天使」

手塚治虫 生誕90周年を記念して、
幻の作品「ダスト8」が舞台で蘇る

わたしたち人間は 科学の力でなんでもできると信じている
だが たぶん永久にできないことだってある
人は それを「奇跡」ということばでよんでいる
いったん死んだ人間が生きかえることはない。でも、もし生き返ったとしたらそれは「奇跡」だ。
世の中には、あり得ない事が起こる時がある。
それは もしかしたら人間にはわからない、
目には見えない大きな力のせいかもしれない ──

平成から年号が変わる時。
豪華列車トワイライトエキスプレス号が大事故に遭う。
生還者はいないと思われたが、8人の乗客が奇跡の生還をとげた

それは、“生命(いのち)の山”という不思議な山にぶつかったはずみで
山のかけらが8人の乗客にふりかかったからであった。

── 死ぬ運命だったものが生き残ってしまった。

死神のボスはある者たちに生還者を探し出し、山のかけら ── “生命の石”を取り返すことが出来たなら、二人の命は助けることを約束し、否応なしに彼らに、“生命の石”を探し出すように迫る ──
果たして、彼らは”生命の石”を取り返すことが出来るのか。
そこには思いもよらない結末が待っていた・・・。

【Cast】

観月ありさ

白石隼也
野村宏伸/黒川智花
鍵本輝(Lead)〔Wキャスト〕 矢部昌暉(DISH//)〔Wキャスト〕 向山毅(SOLIDEMO)〔Wキャスト〕 木全寛幸(SOLIDEMO)〔Wキャスト〕
中島早貴 黒田こらん
白木美貴子 咲良 脇坂春菜 成沢愛希 萩原悠 優志 石黒洋平
佐渡稔 梅垣義明 久保酎吉 まいど豊 石井智也
ぼんちおさむ 松澤一之

佐藤B作

高島礼子
nice!(1)  コメント(0) 

『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』 [ミュージカル 劇]





「チック」出演者。上段左から柄本時生、篠山輝信。下段左から土井ケイト、那須佐代子、大鷹明良。 大きなサイズで表示(全2件) 「チック」の再演が決定した。来年2019年夏に、東京・シアタートラムで公演が行われる。 2017年上演の「チック」より。(撮影:細野晋司) ドイツの作家ヴォルフガング・ヘルンドルフによる児童文学を原作とする本作は、14歳のさえない少年マイクとロシア移民の転校生チックの2人による、ひと夏の冒険を描いた物語。昨年17年に日本初演され、翻訳・演出を手がけた小山ゆうなが読売演劇大賞優秀演出家賞および第10回小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞した。再演でチックとマイクを演じるのは、初演からの続投となる柄本時生と篠山輝信。また、土井ケイト、大鷹明良が2人を取り巻く風変わりな登場人物たちとして引き続き出演するほか、マイクの母親役として新たに那須佐代子が出演する。 2019年夏東京都 シアタートラム原作:ヴォルフガング・ヘルンドルフ上演台本:ロベルト・コアル翻訳・演出:小山ゆうな出演:柄本時生、篠山輝信、土井ケイト、那須佐代子、大鷹明良







2017年夏、小山ゆうな翻訳・演出によりシアタートラムで本邦初演で上演したドイツ戯曲の『チック』は、その年の読売演劇大賞の優秀演出家賞や、小田島雄志・翻訳戯曲賞等を受賞する等、高い評価を得ました。
今回のリーディング公演はその『チック』にも登場したゴミの山に一人住む不思議な少女「イザ」に焦点をあてた作品です。『チック』のサイドストーリー的な要素を持ちながらも、れっきとした独立した作品である『イザ』は、『チック』と同じ原作:W・ヘルンドルフと脚本:R・コアルのコンビにより誕生し、コアルから直接託された小山が本作も翻訳・演出にあたり、本邦初演でリーディング公演として上演することになりました。

少女イザは家を出て放浪生活を続けます。彼女の安住の地はどこに? 彼女を心から愛してくれる人はだれ? 少女の切ない心情がヒリヒリと伝わる情感豊かな作品です。
「イザ」という不思議な魅力の少女を通して、青春期の切ない出来事や、果たせなかった夢を思い出し、今を生きることの大切さ、与えられた生命の尊さを感じていただけたらと思います。
「イザ」を演じるのは瑞々しい感性が眩しい北乃きい、そして「男」を演じるのは『チック』のマイク役で、シャイで純真な少年役が絶賛された篠山輝信です。また2人の登場人物の感情に寄り添うようなギターの音色を国広和毅がライブで演奏します。この贅沢な布陣によるリーディング公演に是非ご期待ください。


国広和毅さん  凄い方だった  劇にも音楽が重要だと つくづく昨日思いました  素晴らしかった
色々私も観ていたのに 音楽よりも出演者の方ばかり気になっていたけれど 最近は音楽に興味深々です
だって 音楽は素晴らしいから




The Silver Tassie 銀杯 世田谷パブリックシアター(2018、森新太郎演出)音楽/歌唱指導
三人姉妹 アルテリオ小劇場(2018、五戸真理枝演出)音楽
トミイのスカートからミシンがとびだした話 新国立劇場小劇場(2018、田中麻衣子演出)音楽/歌唱指導
※母と暮せば 紀伊國屋ホール(2018、栗山民也演出)音楽
※チルドレン 世田谷パブリックシアター(2018、栗山民也演出)音楽
ヘッダ・ガブラー シアターコクーン(2018、栗山民也演出)音楽
ビーダーマンと放火犯たち ブレヒトの芝居小屋(2018、小森明子演出)音楽/歌唱指導
岸 リトラル シアタートラム(2018、上村聡史演出)音楽
※シャンハイムーン 世田谷パブリックシアター(2018、栗山民也演出)音楽
※Sakespeare's R&J シアタートラム(2018、田中麻衣子演出)音楽
※アンチゴーヌ 新国立劇場小劇場(2018、 パルコプロデュース 栗山民也演出)音楽
※ペール・ギュント 世田谷パブリックシアター(2017、ヤン・ジョンウン演出)音楽/出演
※きらめく星座 紀伊国屋サザンシアター(2017、 こまつ座 栗山民也演出)音楽監督
※岸 リトラル シアタートラム(2017、上村聡史演出)音楽/演奏
泥棒たち ブレヒトの芝居小屋(2017、公家義徳演出)音楽
中橋公館 紀伊国屋ホール(2017、上村聡史演出)音楽/歌唱指導
ゴッゴローリ伝説 トランスミッション(2017)構成/演出/音楽/出演
夢幻恋双紙 TBS赤坂ACTシアター(2017、 蓬莱竜太作/演出)音楽
※炎 アンサンディ シアタートラム(2017、上村聡史演出)音楽/歌唱指導
リリオム エコー劇場(2017、田中麻衣子演出)音楽/歌唱指導
ロミオとジュリエット 新国立劇場小劇場(2016、田中麻衣子演出)音楽/歌唱指導
星回帰線 東京芸術劇場シアターウエスト(2016、パルコプロデュース 蓬莱竜太作/演出)音楽
頭痛肩こり樋口一葉 シアタークリエ(2016、東宝 こまつ座 栗山民也演出)音楽監督
母と惑星について、および自転する女たちの記録 パルコ劇場(2016、栗山民也演出)音楽
わたしの物語 トランスミッション(2016、MUIBO 田中麻衣子演出)音楽/演奏
※アルカディア シアターコクーン(2016、栗山民也演出)音楽
血の婚礼 新国立劇場小劇場(2015、田中麻衣子演出)音楽/歌唱指導
教科書から消された戦争 練馬区生涯学習センター(2015、東京芸術座)音楽/演奏
國語元年 紀伊国屋サザンシアター(2015、こまつ座 栗山民也演出)音楽監督
胎内 前進進牛棚劇場(2015、田中麻衣子演出)音楽
K≠K(KとKは同じでないこともある) スターパインズカフェ(2015、時々自動)演出/音楽監督/出演
※藪原検校 世田谷パブリックシアター(2015、こまつ座 栗山民也演出)音楽監督


北乃きいさんが イザになりきっていて 長いセリフも見事に 現実と空想の世界を行き来しているさまも
素晴らしかった 彼女は高校サッカーの 応援マネジャーになって下さった事もありましたね

昨日はポストトークあり 
12月8日(土)18:00
登壇予定:小山ゆうな(翻訳・演出) 国広和毅(音楽・演奏) 北乃きい 篠山輝信

アフタートークの事かな
最前列だったけれど とても貴重なお話を聞くことが出来て もう大興奮でした

リーディング 色々観たけれど ほぼ睡魔との戦いになるけれど
今回が動きもあり音楽もあり 舞台のセットも素晴らしく チックを思いながら観る事だ出来て 素晴らしかったです

これで 1800円とは・・・ これまた凄いです

来年のチックの再演も この日に発表  憎い演出

さあ 今日も行くぞ・・・また 最前列です

nice!(1)  コメント(0) 

歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子  [ミュージカル 劇]



歌劇派ステージ『ダメプリ』ダメ王子VS完璧王子(パーフェクトガイ)が、2018年12月 9日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演されています。原作は、女性向けスマホゲーム「DAME×PRINCE(デイムプリンス)」。初舞台化となる今回は、「LOVEルート」と「DAMEルート」の2パターンで、ナレク王子役の滝澤諒をはじめとするダメ王子たちと、舞台のオリジナルキャラクターとして登場する「スパ・ダリーン」の“完璧王子”ことルオーシュ役の徳山秀典がオリジナルストーリーを盛り上げます。公開ゲネプロより、その一部をご覧ください。

◆公演情報
歌劇派ステージ『ダメプリ』ダメ王子VS完璧王子(パーフェクトガイ)
2018年12月1日(土)~12月9日(日) 東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo

【原作】DAME×PRINCE(NHN PlayArt株式会社)
【原案】NHN PlayArt株式会社
【脚本】八十島美也子、眞鍋まり
【演出】八十島美也子

【出演】
滝澤諒、松本祐一、進藤学、大見拓土、三原大樹、汐崎アイル、橘りょう、齋藤彩夏
徳山秀典(友情出演)

馬庭良介、野見山拳太、坂下陽春

<アンサンブル>
畑中ハル、岩佐祐樹、井伊亮太、春山航平、高野真器、古張和貴

※高野真器の「高」ははしご高が正式表記



簡単な振りを覚えて最後は皆でもりあがる サイリウムも振りまくり・・


って 客席の舞台可的に降りてきますので ファンは凄く楽しめると思います
nice!(0)  コメント(0) 

スカイライト [ミュージカル 劇]



D列だと思って劇場に着いたら 何と舞台が中央にあるので 最前列でした


「ウィスキー持ってきたよ。」「ありがとう。そこに置いといて。」―かつて不倫関係にあった男女が再び出会う夜・・・・・・。

初日に行ってきました

小川絵梨子さん演出の3作品 の最後の作品です


作:デイヴィッド・ヘア
翻訳:浦辺千鶴
演出:小川絵梨子
公演期間:2018年12月6日~24日
出演:蒼井 優 葉山奨之 浅野雅博


蒼井優さんの熱演は さりげなく素晴らしかった

いつも拝見している 浅野さんは 凄い

そして そして 想像以上のイケメンだった 葉山君

チョイ住みで凄く気になっていて 前にも舞台を拝見したが  今回は 出演者が3人 頑張っていました

観る価値ありありの作品だと思います

nice!(0)  コメント(0) 

命売ります 2回目 [ミュージカル 劇]




最初に観た座席が最前列だったんです

今回は 舞台の上に 棺桶なのか 大きな台があり それじゃなくても大きなとんちゃんが もっと大きく 舞台が近いので ずーと上を見上げる状態なので 凄く観にくく 首が疲れたのですが

今回は それよりも後ろで観たので 舞台全体も観れて 初回観た時よりも 好印象 芸達者な俳優さん
流石です

樹理さん 大好き  とんちゃんも素敵でした

2.5次元じゃないと 若いお嬢様たちは来ないのか・・・ リピしないのか
nice!(0)  コメント(0) 

エムキチビートの公演「世界の終わりに君を乞う。」 [ミュージカル 劇]



初心者からツウまで!演劇総合情報サイト『エンタステージ』
2018年12月1日(土)より東京・博品館劇場にて上演されている『世界の終わりに君を乞う。』。本作は、元吉庸泰が主宰するエムキチビートが、音楽と歌と芝居をかけ合わせて贈る「音劇」の第2弾です。
エムキチビートが「音楽×歌×芝居=音劇」として贈る音劇。エムキチビートが「音劇」として公演を行うのは、2014年に上演された第1弾『朱と煤-aka to kuro-』以来、約4年ぶり。桑原まこによる美しい音楽に乗せ、黒沢ともよ、立道梨緒奈、木戸邑弥、味方良介、法月康平、米原幸佑(特別出演)らが時に包み込むような、時にひりつくような歌声を物語と共に聞かせてくれます。その一部を、ご覧ください。

◆公演情報
エムキチビート produce 音劇vol.2『世界の終わりに君を乞う。』
【脚本・演出】元吉庸泰
【音楽】桑原まこ

【出演】
黒沢ともよ、木戸邑弥、立道梨緒奈、中村太郎、深澤大河、杉山真宏、若宮亮(エムキチビート)、大沼優記(エムキチビート)、福井将太(エムキチビート)、太田守信(エムキチビート)、法月康平、味方良介、米原幸佑(特別出演)


劇場に行ったら友人に遭遇 もう嬉しくって 嬉しくって

音楽が素晴らしかった  

杉山真宏君が めちゃ可愛い20歳だ・・・ ファンが一人増えた


nice!(0)  コメント(0) 

Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(通称:AAA) [ミュージカル 劇]

Act Against AIDS 2018」セットリスト
OP
M1.「U.S.A.」/岸谷五朗・寺脇康文・三浦春馬・猪塚健太・植原卓也・平間壮一・水田航生
~J-POPコーナー~
M2.「大丈夫」/花澤香菜
M3.「六本木心中」/柚希礼音・青柳塁斗・風間由次郎
M4.「大きな玉ねぎの下で」/三浦春馬
M5.「福笑い」/神木隆之介・小関裕太
M6.「ZERO」/加藤和樹
M7.「津軽海峡・冬景色」/柿澤勇人
M8.「キミを忘れないよ」/大原櫻子
M9.「Brave Love,TIGA」/岸谷五朗・寺脇康文・三浦春馬・神木隆之介・小関裕太・平間壮一・ウルトラマンティガ
~地球ゴージャスコーナー~
M10.「Xday」/岸谷五朗・寺脇康文・藤林美沙・碓井菜央
M11.「JUN'S DREAM」/柚希礼音・岸谷五朗
M12.「THE TOP OF THE BEST!」/大原櫻子・城田優・平間壮一・猪塚健太・風間由次郎・藤林美沙・碓井菜央・岸谷五朗・寺脇康文
M13.「伝説の雄」/城田優・大原櫻子・平間壮一・猪塚健太・風間由次郎・藤林美沙・碓井菜央
M14.「BUGS」/城田優・大原櫻子・平間壮一・岸谷五朗
M15.「ワイルドアッパー」/三浦春馬・風間由次郎・青柳塁斗・水田航生・猪塚健太
M16.「サンディー」/花澤香菜
M17.「Valentina's Past」/藤林美沙・植原卓也・水田航生
M18.「ZEROTOPIA」/柚希礼音・花澤香菜・藤林美沙・植原卓也・水田航生・碓井菜央・寺脇康文
M19.「愛すべき未来へ」/三浦春馬・柚希礼音
~ミュージカルコーナー~
M20,「Defying Gravity」/ソニン
M21.「さよなら」/柚希礼音・加藤和樹
M22.「ヤツの中へ」/小池徹平・柿澤勇人
M23.「サンライズ」/大原櫻子・平間壮一
M24.「コーナー・オブ・ザ・スカイ」/城田優
M25.「二度と消せない」/小池徹平・神田沙也加
M26.「サ・イラ・モナルーム」/加藤和樹・青柳塁斗・植原卓也・水田航生
M27.「だったらいいな」/神田沙也加・寺脇康文
~ハンサムコーナー~
M28.「PARTY RIDE」/岸谷五朗・寺脇康文・「チーム・ハンサム!」全員
M29.「君だけのHERO」/青柳塁斗・猪塚健太・風間由次郎・松島庄汰・吉村卓也
M30,「キミノリズム」/石賀和輝・石原壮馬・富田健太郎・松岡広大・溝口琢矢
M31.「White Serenade」/小関裕太・甲斐翔真
M32.「Butterfly」/植原卓也・平間壮一・水田航生
M33.「Inst:」/三浦春馬・岸谷五朗・寺脇康文・「チーム・ハンサム!」全員
M34.「THIS IS THE TIME」/三浦春馬・「チーム・ハンサム!」全員
~ミュージカルコーナー~
M35.「ア・ホール・ニュー・ワールド」/城田優・麻生かほ里
M36.「アンダー・ザ・シー」/小池徹平・寺脇康文
M37.「パート・オブ・ユア・ワールド」/大原櫻子
M38.「Simon Zealotes」/岸谷五朗・青柳塁斗・猪塚健太・植原卓也・太田将熙・風間由次郎・小関裕太・平間壮一・松岡広大・水田航生・溝口琢矢
M39,「愛していれば分かり合える」/柿澤勇人・ソニン
M40,「闇が広がる」/城田優・三浦春馬
M41.「FATE CITY」柚希礼音・植原卓也・平間壮一・水田航生
M42.「ア・ミリオン・ドリームズ」/城田優・ソニン
M43.「This Is Me」/オールキャスト(メインボーカル:ソニン)
M44.「一人じゃないから」/オールキャスト



【出演】
岸谷五朗、寺脇康文、三浦春馬
青柳塁斗、麻生かほ里、石賀和輝、石原壮馬、猪塚健太、植原卓也、太田将熙、大原櫻子、甲斐翔真、柿澤勇人、風間由次郎、加藤和樹、金子大地、神木隆之介、神田沙也加、小池徹平、小関裕太、城田優、ソニン、富田健太郎、花澤香菜、平間壮一、正木郁、松岡広大、水田航生、溝口琢矢、柚希礼音、吉村卓也


お陰様で アリーナで 前の方でしたので 双眼鏡なしで 顔もはっきり 楽しくって 楽しくって
最高でした 



三浦春馬(画像提供:アミューズ)
所属事務所アミューズの若手俳優によるファン感謝祭、通称「ハンサム」のコーナーでは、神木、小関、松岡ら後輩と共演し、新旧「チーム・ハンサム!」のコラボレーションが実現した。

三浦が「チーム・ハンサム!」のナンバーを歌うのは「SUPER ハンサム LIVE 2012」以来6年ぶり。『THIS IS THE TIME』では三浦と神木、2人でのパートもあり、途中固く手を握り合う瞬間も。終始後輩たちと楽しそうに目を合わせながら笑顔のパフォーマンスを繰り広げ、ひときわ大きな歓声を浴びた。

ほか「ハンサム」コーナーには青柳、猪塚健太、風間由次郎、松島庄汰、吉村卓也、石賀和輝、石原壮馬、富田健太郎、溝口琢矢、甲斐翔真、植原卓也、平間、水田航生、太田将熙、金子大地、正木郁、吉村卓也らが出演。岸谷や寺脇も加わり『PARTY RIDE』や『君だけのHERO』『キミノリズム』『White Serenade』など全7曲が披露された。

るろ剣の松岡広大君も可愛かった

カッキーが 最初まさかの演歌  隣近所の座席の方に応援を頼んでいたので・・・でも上手って褒められました  嬉しかった

座席の前には チームハンサムのファン 若いお嬢様たち

後ろの座席には 柚希さんだったので  凄く楽しめた

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ミュージカル 劇 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。