So-net無料ブログ作成

悪魔と天使 [ミュージカル 劇]

KAAT神奈川芸術劇場は 我が家から めちゃくちゃ遠いけれど
観に行ってきました 南北線を利用して 乗り換えは楽ちんでしたが 乗っている時間が 1時間15分と 小旅行なみ

手塚治虫さんの原作なので 舞台に吸い込ませれて行きます
観月ありささんのドラマも大好きですが 流石です 舞台でも素敵でした

池袋ウエストゲートパークの矢部君も出演してて 嬉しくなりました

観る価値ありありです  アドルフに告ぐの時も感動しましたが 鉄腕アトムの 手塚治虫さんの作品は凄いなと思います




舞台「悪魔と天使」

手塚治虫 生誕90周年を記念して、
幻の作品「ダスト8」が舞台で蘇る

わたしたち人間は 科学の力でなんでもできると信じている
だが たぶん永久にできないことだってある
人は それを「奇跡」ということばでよんでいる
いったん死んだ人間が生きかえることはない。でも、もし生き返ったとしたらそれは「奇跡」だ。
世の中には、あり得ない事が起こる時がある。
それは もしかしたら人間にはわからない、
目には見えない大きな力のせいかもしれない ──

平成から年号が変わる時。
豪華列車トワイライトエキスプレス号が大事故に遭う。
生還者はいないと思われたが、8人の乗客が奇跡の生還をとげた

それは、“生命(いのち)の山”という不思議な山にぶつかったはずみで
山のかけらが8人の乗客にふりかかったからであった。

── 死ぬ運命だったものが生き残ってしまった。

死神のボスはある者たちに生還者を探し出し、山のかけら ── “生命の石”を取り返すことが出来たなら、二人の命は助けることを約束し、否応なしに彼らに、“生命の石”を探し出すように迫る ──
果たして、彼らは”生命の石”を取り返すことが出来るのか。
そこには思いもよらない結末が待っていた・・・。

【Cast】

観月ありさ

白石隼也
野村宏伸/黒川智花
鍵本輝(Lead)〔Wキャスト〕 矢部昌暉(DISH//)〔Wキャスト〕 向山毅(SOLIDEMO)〔Wキャスト〕 木全寛幸(SOLIDEMO)〔Wキャスト〕
中島早貴 黒田こらん
白木美貴子 咲良 脇坂春菜 成沢愛希 萩原悠 優志 石黒洋平
佐渡稔 梅垣義明 久保酎吉 まいど豊 石井智也
ぼんちおさむ 松澤一之

佐藤B作

高島礼子
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。